みかん農家の柑橘食べくらべセット

oomishima_shimad

愛媛県の大三島では,柑橘の旬である冬に差し掛かる10月くらいから春が開ける6月前後まで、合計で約30種類もの柑橘が入れ替わり立ち替わりでそれぞれの農家さんのもとから出荷されていきます。

柑橘の「旬」と言ったらやっぱり冬ですが、よく目を凝らしてみるとそれぞれの品種で本当に美味しいみかんの食べごろ=「旬」は一瞬しかないことに気づきます。 そして意外にも、必ずしも「穫れたて」が「食べごろ」とは限りません。品種やその年の生育状況によっては柑橘の「酸」を落ち着かせるために貯蔵庫でじっくりと寝かせ,熟成させてから出荷するものもあるそうです。
その一番美味しい食べごろを見極めるのも、みかん農家さんの大事な腕の見せ所。

そんな、愛媛県大三島のみかん農家さんに自信を持っておすすめいただいた、
その時食べごろのおいしい柑橘を時期ごとの詰め合わせセットでお届けいたします!

約30種類の中から時期ごとに品種を厳選してお届けするので、時には初めて出会う柑橘もあるかもしれません。
「みかん農家の柑橘食べくらべセット」では
偶然の出会い、季節ごとの違い、品種の特徴などの食べくらべがお楽しみいただけます。

「愛媛県 大三島の食べごろ“みかん” をお取り寄せ」
http://shop.shimad.co.jp

※上記オンラインショップからご利用いただけます