3月25,26日「第12回しまど蜜柑市」@カタカナ自由が丘店

「蜜柑市」とは、
愛媛県大三島の旬で食べごろの蜜柑やレモンを蜜柑農家さんからお預かりし、島から直送・販売するイベントです。

大三島で栽培されている約30種類の蜜柑の中から、
それぞれの農家さんが「今が食べごろ!」と判断した品種だけが並びます。

愛媛県大三島は蜜柑の最盛期!
お散歩がてらに是非お越し下さい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

《愛媛県 大三島直送》
第12回「蜜柑市」@ カタカナ 自由が丘店

[ 内 容 ]
① おすすめセットの販売
※ 食べくらべセット
※ しまのレモンセット

② 大三島の食べごろ蜜柑量り売り
※ 旬の蜜柑6種 + レモン

③蜜柑ジュースの販売
※ 温州みかんジュース2種
※ ポンカンジュース

[ 日 時 ]
2017年 3月25日(土)~ 26日(日)
※ 11時 〜 夕方(売り切れ次第終了)

[ 場 所 ]
日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
カタカナ 自由が丘店

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢 5-20-21
第一ワチビル 1F

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「蜜柑市」

瀬戸内海に浮かぶ愛媛県の大三島では、冬に差し掛かる10月くらいから春が明ける6月前後まで、約30種類もの柑橘が栽培されており、入れ替わり立ち替わり、様々な品種の柑橘がそれぞれの農家さんのもとから出荷されていきます。それほど柑橘栽培が盛んな大三島で人々は、様々な柑橘に親しみを込めて、総称して 蜜柑と呼んでいます。島の人々の暮らしに蜜柑は欠くことのできないものです。
蜜柑の「旬」は冬ですが、個々の品種で本当に美味しい食べごろは一瞬しかありません。そして意外にも、「穫れたて」が「食べごろ」とは限らず、品種やその年の生育状況によっては「酸」を落ち着かせるため、いったん貯蔵庫で寝かせ、熟成させてから出荷するものもあります。
蜜柑の一番美味しい食べごろを見極めるのも、農家さんの大事な技のひとつです。当日は、私たちしまどが日頃からお世話になっている大三島の農家さんたちから直接譲っていただいた、旬の蜜柑、数種類を自由が丘へ直送・販売致します。


しまど | 大三島の人たちと大三島を丸ごと伝えていく会社
http://www.shimad.co.jp/