大三島 燦燦農園の無農薬キウイフルーツ(紅妃)

img_5589大三島の燦燦農園の木村洋一さんは自然農法による農業をされています。自然農法の最大の特徴は外から肥料を与えることなく、作物自身の力で、作物が育つようにすること。
“人の体は食べ物によって日々つくり変えられており、安全で生命力に溢れた農作物を食べることによってこそ、健全な毎日を送ることができ、命をつなげていくことができる。”と言う思いから、栄養価が高く生命力のある農作物を育てたいと日々努力されています。そして、農作物が本来持っている力を発揮できるような微生物豊かな土壌環境を整えることによって、肥料や農薬に頼ることなく、自然の循環の中で健康に育っていくことが出来るとし、そうして育った農作物こそが生命力に溢れた農作物だと考えられています。
お父さまの故郷である大三島に9年前に移住、1年目は慣行栽培、2年目は減農薬(農薬70%減)、3年目で全園農薬不使用になり、本年度より完全に無農薬、無肥料にて栽培されています。

今回お届けする紅妃(こうひ)というキウイは、中心部分が苺のように赤く熟す新品種のキウイです。果実は少し小振りですが濃厚な甘さが特徴です。通常、キウイはホルモン剤を使用して果実を肥大させていますが、木村さんのキウイはホルモン剤や農薬を全く使用しないで育てているので、安心してお召し上がりいただけます。キウイフルーツには様々なビタミンやミネラルが含まれていますが、特に多く含まれているビタミンCは、活性酸素を抑える抗酸化作用があり、抗ストレス作用、美白作用、コラーゲンの合成に必要で美肌のためにもたっぷり摂りたい栄養素です。大三島の燦燦と輝く太陽の下で育った、強い生命力の宿るキウイフルーツをどうぞお召し上がりください。

しまどのオンラインショップにて販売中です。
無農薬キウイ(紅妃)1Kg(約14個程度)972円